FXで脱税者が出るのは何故か

FXと脱税(当サイト)がはじめての方は⇒まずコチラをご覧下さい。

1万円札の束画像FX(外国為替保証金取引)の利益による脱税者が出続けるのは、いったい何故なのでしょう。それはFX(外国為替保証金取引)が手持ち資金を証拠金として用意すると、数倍から数十倍の金額の取引が出来る事に起因しそうです。これをレバレッジを効かすと言い、損益両方に作用します。

そしてもちろん儲け分には税金が掛かるのですが、それを巧妙に支払わない輩がいて税務署に御用となるわけです。なにせ手持ち資金の数十倍もの金額を取引できるのですから、時にはとてつもない利益が生じます。それによって金銭感覚が鈍ってしまい、脱税者が出やすくなるのです。

FXの税金

FX(外国為替保証金取引)にはスワップポジションによる金利と、為替差益により売買利益が発生します。この利益に対してそれぞれ税金が発生し、所得として納税義務が発生します。

税金を納税するための確定申告は、毎年前年の1年分収入に対して行われます。期間は2月16日から3月15日の間で、居住地を管轄する税務署へにて、FX(外国為替保証金取引)による利益も申告しなればいけないのです。

サラリーマンの場合には本所得以外に20万円を超える所得があれば、確定申告して税金を納税しなければいけなくなるので、FX(外国為替保証金取引)や株の取引をされている方は要注意です。

高額脱税者が何故出るのか

1万円の札束画像FX(外国為替保証金取引)の場合は、ほとんどの場合は取引会社のWebサービスを利用して行われます。実際に銀行からお金をおろして支払うわけではなく、また窓口で受け取るわけじゃありませんよね。

結局電子決済になるので、画面上で数字が増えたり減ったりするだけ。いわばマネーゲーム化してしまうことが多く、感覚が麻痺してしまうのでしょう。

最初は数百万円の資金が膨らみ、いつしか千万円単位になってしまうと、10倍のレバレッジなら億円単位で取引が可能になるのですから、金銭感覚がずれて脱税に走るのかもしれませんね。

実際にFX(外国為替保証金取引)で脱税して捕まる人の中には、あまり脱税した実感を持たない人も多々いるようです。

FXで本当に儲かるのか資料請求しました

FX(外国為替保証金取引)で高額脱税者が出ることは、裏を返せばそれだけ儲けが出るといえます。では実際に取引きするにあたって、やはり大切なのは取引き会社選び。

そこで実際に資料請求をしてみたので、中でも対応が非常に良かった3社を下記にご紹介します。これからFXで儲けたい人は参考にどうぞ。

FXonlineの画像 FXOnline Japan

無料登録でデモ取引きが行えるので、とっても便利でした。資料請求を行った後は、一度試してみると実際に取引きを行う気分を味わえます。
FXOnline Japanの資料請求と口座申し込みは⇒コチラ

トレイダーズ証券の画像 トレイダーズ証券

トレーダーズ証券の無料資料請求は、希望しない限り電話が掛かってくることは有りません。送ってもらった資料を基に、じっくりと自分のタイミングで取引きがはじめられます。

また為替以外にも証券取引資料を同時に請求できるので、便利ですよ。
トレーダーズ証券の資料請求と口座申し込みは⇒コチラ

ひまわり証券の画像 ひまわり証券

ひまわり証券に無料資料請求を行うと、マージンFXの資料が送付されてきます。但し申込書は同封されていないので、別途オンラインから口座開設を申し込む必要があります。
ひまわり証券の口座申し込みは⇒コチラ


現在は高性能な脱毛器が普及しており、肌を傷つけることなく安全に脱毛することができます。
自宅で簡単にお肌ケアをするためのアイテムが美顔器です♪

  • YAHOOスポーツ・・・サッカー、野球、ゴルフ速報
  • YAHOO天気・・・最新天気情報
  • YAHOO地図・・・地図の検索、ロードマップ
  • YAHOOニュース・・・ニュース速報